スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宇宙飛行士、潜水夫2

PA292447.jpg

2015年 11/06よりシャララ舎さんにて催される企画展「石の夢」へ向けて
時計荘さんとのコラボ企画として制作。
http://zabiena.exblog.jp/24614153/
https://instagram.com/p/9ht9NcKp8l/
https://instagram.com/p/9hvGQyqp_7/
スケール1/144

今回納品したのは宇宙飛行士体6体、潜水夫2の計8体で
企画展では初日に5点、追加納品で3点の展示販売を予定しております。

_1017498.jpg

_1017500.jpg
蓄光塗料で発光します。

_1017507.jpg

_1017509_20151101213634ec3.jpg

_1017538.jpg

_1017549.jpg
前回http://chaosdiary.blog65.fc2.com/blog-entry-559.html
の窓はただのくぼみでしたが今回のヘルメットは
すべての窓が繋がるように繰り抜いてあります。

_1017515_20151101213636499.jpg

_1017554.jpg
今回は蓄光塗料のランタンを持たせました。

PA302424.jpg

金物屋 (1)
銛は0.1mmアルミ板を加工。
スポンサーサイト
  1. 2015/11/01(日) 22:38:35|
  2. 工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金物屋

P6140895.jpg
0.1mmアルミ板を使って色々と
いつものように1/144を目指して。

金物屋 (1)
まずは以前作った潜水夫の銛がちょっと酷かったのでリトライ。
http://chaosdiary.blog65.fc2.com/blog-entry-559.html
アルミ板でフォーク状に切り出して柄の部分はねじって作ります。

金物屋 (2)
強度に不安があるので瞬着で補強、多少はマシになったでしょうか?
頭は黒にしようか銀にしようか。

金物屋 (3)
ついでにバケツも作ってみました。
テーパーが無いのでマヌケな印象ですね。
ブリキバケツというよりは筆洗缶のような。

金物屋 (4)
一応取手は動きます。

金物屋 (5)
直径5mmくらいにもなると開こうとする力が強くなるので
穴を開けてリベットの様にステンレス線で固定。
でも、ここはハンダの方が良かったかな?と反省中。

水回りの道具は生活感を引き立てるので
上手く工夫して用意していきたいですね。

金物屋 (6)
今までは薄~く伸ばしたエポパテで頑張っていたようなものでも
アルミ板で簡単に作れると思い至ったので
大鎌など作ってみました。


ハンドルが付けば完璧です。

金物屋 (7)
小さな大鎌ですね。

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/15(月) 00:20:54|
  2. 工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宇宙飛行士、潜水夫

宇宙飛行士、潜水夫 (1)

2015年 4/29よりシャララ舎さんにて開催される
時計荘さんの個展へのコラボ企画として制作。
http://zabiena.exblog.jp/23766939/

スケールは1/144を目指して制作。

宇宙飛行士、潜水夫 (3)
0.2mmのハンダで命綱を表現しました。
瓶の蓋に固定すれば浮いているように見えます。

宇宙飛行士、潜水夫 (4)
宇宙服は初めて作りましたが結構楽しいものですね。
色々な物のちゃんぽんで好きな様に作らせていただきました。
なかなか楽しいのでそのうちRisk of Rainのキャラクターとか作ってみたいですね。

宇宙飛行士、潜水夫 (5)
蓄光塗料で発光。
計器やライト、タブレットの様な物など。

宇宙飛行士、潜水夫 (6)

宇宙飛行士、潜水夫 (7)

宇宙飛行士、潜水夫 (8)
こちらも初めて作る潜水夫。
モチーフはヘルメット潜水ですがボンベを背負っています。

宇宙飛行士、潜水夫 (9)

宇宙飛行士、潜水夫 (10)

宇宙飛行士、潜水夫 (11)
バイザーはUVレジンにガッシュの和金を混合して表現。
表面張力でこれぐらい膨らんでくれます。

宇宙飛行士、潜水夫 (12)
ディティールは主にホチキスの針です。

宇宙飛行士、潜水夫 (13)

宇宙飛行士、潜水夫 (15)

宇宙飛行士、潜水夫 (14)
背中のタンクは抵抗器。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/15(水) 23:30:43|
  2. 工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

流木

20150121流木 (1)
東急ハンズにて瓶に収まりそうな流木を買いました。
一本300円です。
ハンズは掘り出し物があるのでたまに通います。
昔犬釘を買い逃したのは残念でした。

20150121流木 (2)
細い一本はこの通りすっぽりと入ったのですが
持て余してしまったのでもったいないけれど折って使用。

20150121流木 (3)
家にしようかとも思ったけれど上手く納まらなかったので
我ながら安直だと思いつつ木の洞がそれぞれポータルになるイメージ。
ウォッシュする際に表面が水を吸ってでろでろになったので
半日丸善の乾燥機へ投入。
湿気は瓶詰ジオラマの敵です。

20150121流木 (4)
蓄光塗料で光ります。

20150121流木 (5)
足場で登ります。

20150121流木 (6)
何を中継しているのか知らないけれど無責任なアンテナ、
ファンタジー基地局作るの楽しいです。
動力はおそらく魔法石。 具体的に言うと原子力電池とか。

20150121流木 (7)
三本とも上手く収まってくれました。
左のものは少し切り詰めています。
2/1のコミティアで展示、販売する予定です。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/01/21(水) 23:57:51|
  2. 工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蓄光塗料

PA161933.jpg

蓄光塗料を買いました。
シンロイヒ株式会社の蓄光性夜光塗料。
アルキド樹脂なのでウエスとかティッシュとかに吸わせて
丸めて放置すると発火の恐れがあるので取り扱い注意。

PA131892.jpg
早速UVレジンと混合して使用。
左は完全に混ぜたもの。
右はUVレジンに滴下したもの。

PA131891.jpg
蛍光灯による蓄光でも光るのですがあくまでぼやっとした光で
紫外線を照射して初めてそれなりの光量を得ることができます。
発光状態はともかく白濁ぶりが酷いので混合するのはNG。
滴下しても溶けて混ざるのであまり見栄えはよろしくないですね。

PA141910.jpg
今度は瓶底に直接描いてからUVレジンを注いだもの。

PA141903.jpg
使うとしたらこちらの使い方ですね。

PA151932.jpg
そして本命の蓄光灯。
プラ棒に穴を開けて蓄光塗料を注いでおります。
本当はLED電飾が良いのですが
瓶へ封入、瓶内部で完結を実現しようとすると
電池がネックになるのです。

PA151929.jpg
あくまでただ光っているだけ程度の光量ですが満足です。
今まではその程度の光すら無いのですから。

なかなか使えることが判明したので使っていこうと考えておりますが
どうしてもイカニモな蛍光色なのであえて使わないケースも多くなりそうです。
ただ蓄光灯は今までやっていたように針金の籠で電灯を表現するよりも楽な上に
見た目もそこそこでついでに光るので怠惰故に増えるかもしれません。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/10/16(木) 23:50:09|
  2. 工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

縦長の

近況まとめ。

P5171033.jpg
丁度先月の今頃第5回東京蚤の市
行ってまいりました。
ビールを飲みながら各種瓶を入手。
瓶のみをあさるかなり変な客だったかと思います。
予想外の人出に面食らいましたがまた行きたいイベントですね。

20140619 (1)
高野理科硝子で縦長かつ寸胴の瓶を入手したので
この種類の瓶ならではのものを作ろうと思います。
左の瓶は東急ハンズの商品です。

20140619 (2)
グルグルっと

20140619 (3)
螺旋階段を作ります。
http://chaosdiary.blog65.fc2.com/blog-entry-465.html
http://chaosdiary.blog65.fc2.com/blog-entry-482.html
螺旋階段自体は何度か作っているのですが
今回は完全なカットモデルとして作れるので
より面白くなります。

20140619 (4)
少し短めの瓶で試作。
段を彫り込むのは骨が折れますね。

20140619 (5)
勿論建物も作ります。
路地をイメージ。

20140619 (6)
すりあわせて。

20140619 (7)
穴を開けて。
外装、内装含めた
完成はしばらく先ですね。

※8月31日開催COMITIA109へ申し込みました。
 詳細は当選後時期を見て告知いたします。
 また、来月7月27日には石華工匠様のブースへお招きに預かり
 ワンダーフェスティバル2014夏へ参加いたしますので
 よろしくお願いいたします。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/20(金) 00:08:02|
  2. 工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

猫耳工廠見習い

Author:猫耳工廠見習い
趣味は工作、レゴいじりetc・・・
気軽にコメントしてください

サークル「猫耳工廠」主催。

参加予定イベント
2/12 COMITIA119
2/19 ワンダーフェスティバル2016[冬]※石華工匠さんのブースへ間借り

※ミニチュア制作受付中。



pixiv

メールはこちらに
nekomimikoushou@yahoo.co.jp
スパム対策のためアットマークを大文字にしています。

twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「うちのブログ、アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。