FC2ブログ

一欠片の石粉粘土から


_1016150.jpg
左から右へ一欠片の石粉粘土から
建物入り小瓶(http://chaosdiary.blog65.fc2.com/blog-entry-497.html)
使われている家になるまで。
背景の紙はコクヨの野帳なので
マスの一辺が3mmです。

_1016159.jpg
気分が乗るとコロコロと作ってしまいます。

_1016156.jpg
前に家を入れたものよりも
小さいサイズの瓶が手元にあるので
活かしてみようと思います。
家にかぎらず何か小物を入れて。

※2月2日のコミティアへ申し込みました。
今のところ当日まで何の準備をしなくとも
イベントに参加できるくらいのリソースがあるので。
ブース番号、告知等は来年に。

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/27(水) 23:59:03|
  2. 工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドア

ドア20131014 (5)
漠然と塗っていたら
偶然カラフルなドアになりました。
もっとパステルカラーを使うとよいのかも?

ドア20131014 (4)
いつものように窓と共に建物にはめ込みます。

ドア20131014 (3)
室内側。

ドア20131014 (2)
楽しいのですが内装はいつも悩みの種です。
イスに本を積んでみました。

ドア20131014 (1)
昨日砂溶きボンドを仕込んだので
パウダー敷設も考えると
20日のコミティアまでにぎりぎり乾くかどうか。
なんとか5個全部持ち込みたい所ですね。

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/10/14(月) 23:48:28|
  2. 工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家々

かなり久しぶりの更新となってしまいました。

_9234845.jpg
500円の街。

_9234850.jpg
ノンスケールで気楽に作るのも楽しいものですね。
材料はニューファンドとバルサ材。

_1017545_20130923235406515.jpg
1,2年ほど前は試験管を切断したガラス管を使って
写真のようなものを作っていたのですが
切りやすい試験管のストックが無くなったのと
手間なのとで自然と作らなくなってしまいました。

_9234852.jpg
今回は手頃な小瓶があるので
これを活かして作ってみようと考えた次第。


※今月の頭に大須マニアックス様へ瓶を委託しました。
http://osu.rgr.jp/?p=9256
中京圏にお住まいの方はこの機会に是非。

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/09/23(月) 23:58:45|
  2. 工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トップコート硝子

こちらのブログ
◎メガネ glasses : 模型慕情 http://tokyostory.exblog.jp/i71/
を参考にマニキュアのトップコートを使って
窓に硝子をはりました。

_1014297.jpg
いつものように銅線、ホチキスの針等で
フレームを作って窓枠を作ります。
予め塗装をしておきます。

_1014314.jpg
トップコートに浸した爪楊枝等を使って
表面張力を意識して格子の内部を満たすように
トップコートをはります。
乾燥したらはみ出した部分をリペイント。

_1014329.jpg
使用したトップコートはこちら。
百均の商品です。

_1014322.jpg
同じ要領で色々と。
恐らく経年劣化、白濁の心配は無いので
安心して使うことができます。
そして、細かい格子が多い窓、不定形な窓も
アクリル板のすり合わせ、切断に苦労すること無く
簡単に表現できます。

格子の大きさにあわせてマニキュアを張るのに用いる
棒の径を変えるのがコツだと思います。

それなりに気泡が出ますが
これで作ろうと想定している窓は
分厚い不定形な硝子を用いた古臭い窓なので
多少の気泡も味かと思うのですが
流石に大げさで見映えが悪いかな?
カチッとしたのがいいなら
アクリル板使えばいいわけで。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/06/21(金) 00:25:22|
  2. 工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パネル

_1014289.jpg
ファンドの一枚板を作って
ハリボテのパネル状の建物を
効率的に作り出す試み。
建物の内部は狭くなるけれど
全面を広く取れる上に
建物の切れ方が自然になります。

_1014288.jpg
強度も十分、手間も少ないのかと思いきや切削する部分が多いので
総合的な手間はいつものように箱を作って加工するのと
あまり変わらないかも。

_1014291.jpg
いつもの作り方。
箱を作って断面に粘土を貼り付けて
写真のように瓶にすり合わせます。

_1014294.jpg
効率化といっても
そもそも躯体よりも
窓やドア、内装の工数の方が多いのです。
  1. 2013/06/16(日) 23:58:37|
  2. 工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

棕櫚縄

_1014221.jpg
つい先日竹谷展のために御茶ノ水で降りた折、
レモン画翠で棕櫚縄を買いました。

_1014225.jpg

早速麻紐と同じ要領で木を作ってみます。
麻紐で木 http://chaosdiary.blog65.fc2.com/blog-entry-363.html
麻紐よりも繊維が太く強く
ボンドで束ねにくいのが難点ですが
同時にそれは大きい木を
作りやすいという利点でもあります。
手間はかかりますが
幹は棕櫚縄、枝先は麻紐で作れば
それなりに見映えのする大木を作ることができると思います。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/06/07(金) 23:59:05|
  2. 工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

猫耳工廠見習い

Author:猫耳工廠見習い
趣味は工作、レゴいじりetc・・・
気軽にコメントしてください

サークル「猫耳工廠」主催。

参加予定イベント
2/12 COMITIA119
2/19 ワンダーフェスティバル2016[冬]※石華工匠さんのブースへ間借り

※ミニチュア制作受付中。



pixiv

メールはこちらに
nekomimikoushou@yahoo.co.jp
スパム対策のためアットマークを大文字にしています。

twitter

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「うちのブログ、アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する